Nothing's Carved In Stone×2016年本屋大賞受賞作家・宮下奈都 ドキュメント・フォトブック、発売決定! 2016.08.08

Nothing's Carved In Stone 初のライブドキュメント・フォトブック
『僕らにとって自由とはなんだ Nothing's Carved In Stone』を、
9月28日に『Nothing's Carved In StoneLive at 野音』(Live DVD/Blu-ray&アナログ LP 盤)と同時発売いたします。

_MG_3788

本書は、2016年5月15日に敢行された
Nothing's Carved In Stone初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブの模様を、
メンバーと親交があり音楽好きとしても知られる作家、宮下奈都(2016年本屋大賞受賞)による繊細で美しい文章と、デビュー時から彼らを撮影し続けてきたフォトグラファー、堀田芳香の臨場感溢れる写真で描き出す、バンド初のドキュメント・フォトブック。
日比谷野外大音楽堂公演を中心に、メンバー(村松拓、生形真一、日向秀和、大喜多崇規)へのパーソナル・インタビューや、新規の撮り下ろしフォトに加えて過去写真も収録。
これまであまり見ることができなかったメンバーの素顔に多角的に迫る1冊になっており、宮下奈都にとっては本屋大賞受賞後初の刊行本です。

<宮下奈都より本書出版に際してのコメント>
僕らにとって自由とはなんだ。--「村雨の中で」で自ら突きつけた問いに、村松拓は対峙する。
「その答えは、もう出た」。そう聞いたとき、震えた。
追わずにはいられない、NCIS。書かずにはいられない、その現在を、過去を、そして未来を。

【CONTENTS】
◎2016年5月15日 日比谷野外大音楽堂公演のライブ・フォト
◎作家・宮下奈都書き下ろしのライブ・ドキュメント
◎現在進行形のレコーディング風景、インタビュー取材に密着したドキュメント写真
◎各メンバーへのパーソナル・インタビュー
◎結成時から新規撮り下ろしまで、バンドの歴史を振り返るアーカイブ写真 

◆本日8/8(月)より、Amazon.co.jpにて予約受付開始。
https://www.amazon.co.jp/dp/4845628562

【Amazon.co.jp限定】
使用済みピック3枚セット(村松拓、生形真一、日向秀和)を抽選で100名様に、
さらにそのうちの20名様にはスティック&ヘッド(大喜多崇規)も併せてプレゼント!
※応募締切:2016年10月5日(水)

僕らにとって自由とはなんだ Nothing's Carved In Stone
□発売:9月28日
□定価:(本体2,800円+税)
□仕様:B5変型判/128ページ
□ISBN:978-4-8456-2856-8
電子書籍版も同時発売

【お問合せ先】
株式会社リットーミュージック デジタルマーケティング室 宣伝広報
Tel: 03-6837-4728 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp

NEWS一覧に戻る